ショッピングカートを見る
商品検索

ショップ紹介

ケルサン・タウワ
タシデレ(こんにちは)
フリーページ
rss atom
須弥山の仏教世界 (新アジア仏教史09チベット)

チベットの仏教思想を中心に多様なテーマを設けている。とくに時事問題では、インドの亡命政府の取り組みをはじめ、欧米における布教活動の様子など最新情報を紹介。世界的にチベットへの注目が寄せられる今、総合入門書として活用できる一冊。
・チベットの歴史・宗教・文化を網羅した総合入門書。
・マンダラなど極彩色の仏画をカラー収録。多彩なビジュアル構成。
・ダライ・ラマ十四世の活動をはじめ最新の時事問題もくわしく解説。

【目次】
【第1章】 古代王朝時代の諸相
【第2章】 後伝仏教の諸相
【第3章】 宗派概説
【第4章】 チベット仏教の現在
【第5章】 チベットの美術
【第6章】 文化―現代チベット仏教の諸相
【特論】 ダライ・ラマ十四世

A5判・上製 496頁
出版社: 佼成出版社
ISBN-13: 978-4333024377

須弥山の仏教世界 (新アジア仏教史09チベット)(佼成出版社)

・ 型番
9784333024377
・ 販売価格

4,320円(本体4,000円、税320円)

・ 購入数