ショッピングカートを見る
商品検索

ショップ紹介

ケルサン・タウワ
タシデレ(こんにちは)
フリーページ
rss atom
中国新鋭作家短編小説選 9人の隣人たちの声
中国文学の現在進行形。その豊穣を伝える9つの短編

90年代以降にデビューした若手作家の作品を中心に、カフカ的不条理、マジック・リアリズム、ハードボイルドタッチから村上春樹の影響下の作品まで、日本からもっとも身近な“世界文学”を味わう珠玉のアンソロジー。

ISBN 978-4-585-29521-1
Cコード C0097

刊行年月 2012年9月
判型・製本 四六判・上製 384 頁

中国新鋭作家短編小説選 9人の隣人たちの声(勉誠出版)

目次
この数年僕はずっと旅している 徐則臣
幻覚 周嘉寧
尹親方の泥人形 葛亮
アメリカ ツェリンノルブ
壁の上の父 魯敏
トラジ〜桔梗謡〜 金仁順
夜中の銃声 李修文
狼さん いま何時 張悦然
五人の国王とその領土 李浩

あとがき 桑島道夫


編著者プロフィール(抜粋)
ツェリンノルブ(Tsering Norbu)
1965年生まれ。
2006年、短編小説「暗殺者」で第5回チョモランマ文学賞金賞、2008年、中編「界」で第5回チベット新世紀文学賞、2009年、第7回全国当代少数民族文学研究創作新人賞、そして、2010年、短編「羊を放す」で第5回魯迅文学賞を受賞。
チベット族の農民・酪農民や町の住民の日常生活とその内面の情感世界をチベット伝統文化や現代化による生活様式の変遷と絡め、憂いと温かみを漂わせながら訥々とした筆致で描く。

・ 型番
9784585295211
・ 販売価格

3,024円(本体2,800円、税224円)

・ 購入数